阿南病院

あいライフ 地域医療総合支援センター
menu

HOME > 病院紹介 > 部門紹介 > 栄養科

栄養科のご紹介

基本理念

患者さまへあたたかみのあるきめ細やかな個別対応を行い、安全・安心で美味しい食事を提供します。

業務概要

栄養管理

患者さまの状況に応じ、嗜好や食形態等へのきめ細かな個別対応を行っています。
また、医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・言語聴覚士・臨床検査技師等で構成する栄養サポートチーム(NST)により、栄養状態の改善に努めています。

食事提供

毎日の食事をおいしく食べていただけるように、地元や信州産の食材を中心に使用し、季節感を感じていただけるメニューを提供しています。また、年間20回程度の行事食にメッセージカードを添えてお出ししています。
献立は、管理栄養士と調理スタッフによる病棟訪問や嗜好調査を実施し、患者さまのご意見を取り入れて作成しています。

行事食

営養科の行事食

ワゴンサービス

ドック食

患者様の満足度を高めていただくためにデザートを選んでいただく「ワゴンサービス」を実施しています。

阿南介護老人保健施設バイキング 

阿南介護老人保健施設バイキング

併設の介護老人保健施設では、バイキング給食やおやつバイキング等を実施しています。

栄養食事指導・栄養相談

入院・外来患者さまが、食習慣の改善により疾病をコントロールできるように食事療法をご提案させていただきます。また、「人間ドック」や「4カ月児健診」時のご相談も行っています。ご希望される方は、お気軽に医師か看護師にお声かけください。

ひとつ前に戻る