阿南病院

あいライフ 地域医療総合支援センター
menu

HOME > 患者さまへ > 人間ドック・脳ドックのご案内ならびに料金表 > 人間ドック

人間ドック

人間ドック

当院の特徴

(1)医師が当日診察して、健康指導を行います
(2)異常が発見された時、精密検査や治療が迅速正確に行われます。
(3)管理栄養士による栄養指導が行われます。
(4)内臓脂肪の計測は無料で行われます。(希望者)
(5)呼吸機能検査を実施された方には、肺年齢結果をお渡し致します。

検査項目(PDF形式)

オプション検査(PDF形式)

乳ガン・子宮頸ガン検診をオプションで希望される方は、第1・3・5金曜日にお越しください。

ドック食

ドック食は、南信州の食材「アルプスサーモン」と「信州産豚肉」を使用した選択メニューとなっています。
また、主菜は、「季節メニュー」をご用意しております。

選択メニュー

ドック食


ドック食の季節メニュー(7~10月)の1例

ドック食

脳ドック

1.脳ドック(フル)

脳ドックは、脳卒中の予防や脳腫瘍・脳血管の異常や奇形・老人性痴呆の危険因子の発見などに有効と言われています。

脳ドックは次のような方におすすめします

・頭痛、めまい、耳鳴り、難聴などの自覚症状のある方
・高血圧症、糖尿病、高脂血症の方
・物忘れがひどくなった方

異常が発見された場合

・大事に至る前に専門医による診療や指導を受けて、予防に努めていただきます。

検査について

・検査内容は、頭部MRI・MRA、頸部超音波検査、心電図検査、血液検査(17項目)です。
(ペースメーカーを装着している方などMRIのできない人は、CTによる検査になります。)
・検査に要する時間は2時間程度です。

2.脳ドック(シンプル)

ある日突然訪れる脳の病気を、症状が出る前に発見し、予防につなげることを目的に実施しています

シンプル脳ドックは、このような方におすすめします

・気になる症状はないが、検査を受けたいと思っている方
・普段忙しくて、時間のかかる脳ドックを受けられない方

異常が発見された場合

・大事に至る前に専門医による診療や指導を受けて、予防に努めていただきます。

検査について

・完全予約制で午後も検査可能です。
・予約後に郵送される問診票を当日持参していただきます。

・検査内容は、画像診断(脳MRI・脳MRA・頸部MRA)、VSRAD(早期アルツハイマー病診断支援システム)
※VSRADは、50歳以上の方が対象です。
・検査時間は約30分程度です。
・検査結果は後日CD-Rと共に郵送致します。
(気になることがありましたら、かかりつけ医、又は専門医にご相談いただけます。)
・体内に金属の入っている方や、ペースメーカー装着している方は、
MRIなどの磁気装置による検査はできませんので、ご相談ください。

4.申込み方法

事前に予約が必要ですので阿南病院医事課へ電話等でお申込みください。
TEL:0260-22-2121(内線173)
FAX:0260-31-1014


阿南病院

〒399-1501
長野県下伊那郡阿南町北條2009-1
TEL:0260-22-2121(代表) FAX:0260-31-1014
Mail:anan@pref-nagano-hosp.jp

聴覚障害者対応FAX:0260-22-3213

ひとつ前に戻る